正しいパックの使い方

MENU

パックしている時間ってけっこう好き

子どもを連れた買い物でドラッグストアに寄ってパックを吟味していたら、なぜか子どもの興味を惹いてしまったようで欲しがられました(笑)パッケージのパックしている絵が面白かったのでしょうか。私が使っているところを見てしまったらきっと泣くのにねえ。

 

子どもが寝てからパックをしてゆっくり過ごすのが、私の癒しの時間です。

 

それにしてもパックって、見ていたらあれもこれも欲しくなりません?美白だったり保湿だったりアンチエイジングだったり、効果がいろいろ分かれているから全部買って全部使いたくなります。

 

でも、聞いた話ですが、パックって使用頻度を守らないと却って肌荒れするらしいですね。というのも、肌の細胞が吸収できる栄養分にも限度があるので、栄養分(パックの成分)を与えすぎると、肌の細胞がおなかをこわすということのようです。ある美白のパックが週2回、保湿のパックも週2回、アンチエイジングが週2回、それぞれを月曜日は美白、火曜日は保湿、水曜日はアンチエイジング……と使えばそれぞれは週2回ではありますが、肌の細胞にとったら、中華やフレンチ、イタリアンと種類は違えど毎日ごちそうを食べ続けているようなわけですから、良くないらしいですよ。

 

パックは正しい使用頻度で使って下さいね。